第35回「佐藤栄作賞」論文

「佐藤栄作賞」は、故佐藤栄作元総理大臣が1974年に受賞した、ノーベル平和賞賞金を基に設立された「佐藤栄作記念国連大学協賛財団」事業の一環として行われている国際コンテストです。同賞は1980年に創設され、1990年以降毎年開催されています。
第35回「佐藤栄作賞」受賞者のお知らせ
佐藤栄作記念国連大学協賛財団では、第35回「地球温暖化に伴い、世界的に異常気象や大規模災害が起こっている。このような中で、国際社会そして我々は如何に行動すべきか。温暖化の背景となっている化石燃料依存体質と合わせて論ぜよ。」と言うテーマにて募集を行いましたところ、18編(日本語文2編、英文16編)の応募がございました。10月に開催いたしました選考委員会において、下記の通り受賞者が選定されました。優秀賞には、賞状と賞金20万円、佳作には、賞状と賞金5万円が各受賞者に贈られます。
第35回「佐藤栄作賞」受賞者
氏名 年齢 職業(学校名・勤務先)
優秀賞 松山 宏昭 53歳 会社員
佳作賞 Chiden Balmes 32歳 Senior Policy Officer
Ian Karusigarira 35歳 Doctoral Student at Tokyo University of Foreign Studies

※年齢、職業は、応募当時のものです。

受賞論文