第29回「佐藤栄作賞」論文

「佐藤栄作賞」は、故佐藤栄作元総理大臣が1974年に受賞した、ノーベル平和賞賞金を基に設立された「佐藤栄作記念国連大学協賛財団」事業の一環として行われている国際コンテストです。同賞は1980年に創設され、1990年以降毎年開催されています。
第29回佐藤栄作賞受賞者のお知らせ
佐藤栄作記念国連大学協賛財団では、第29回「佐藤栄作賞」論文を「世界の平和と地球に住む人々の安全や福祉を守るため、国連が大きな貢献をすることを多くの人々が期待している。国連はこの期待に充分に応えているか、応えていないか。その原因、理由は何か。対策はあるか、意見を述べよ」と言うテーマにて募集を行いましたところ、85編(日本語24偏、英語61偏)の応募がございました。7月9日に開催いたしました選考委員会において、下記の通り受賞者が選定されました。優秀賞には、賞状と賞金20万円、奨励賞には、賞状と賞金5万円が各受賞者に贈られます。尚、本年度は、最優秀賞には該当する論文はありませんでした。
第29回「佐藤栄作賞」受賞者
氏名 年齢 職業(学校名・勤務先)
優秀賞 秋山 肇 20歳 国際基督教大学 教養学部
アーツ・サイエンス学科2年
中村 長史 26歳 東京大学 大学院総合文化研究科
国際社会科学専攻
国際関係論コース 修士2年
向山 直佑 20歳 東京大学 教養学部 文科一類2年
奨励賞 Eszter Czeh 25歳 Waseda University,
School of International Liberal Studies
3rd Year

※年齢、職業は、応募当時のものです。